ジャンクフードにさようなら

| トラックバック(0)
簡単だから、手軽にちょっと摘めるから、とジャンクフードを食べてるのはお肌や体の為には宜しく有りません。

ジャンクフードを大量に食べていると、どうなるかは極めて簡単にわかります。アメリカの平均的な人々をテレビで見る事がありましよね、ああなります。
マクドナルドは1960年頃前は魅力的でした、何時でもどこでも同じ味のメニューが出てくる画期的なシステムと公平なサイズとクオリティ。

その頃から50年経って結果を見る事が出来ます。

肥満が増え、大人も子供もオーバーウエイトで生活習慣病で病んでいる。
アメリカでは揺り返しが来ています、このままの食生活じゃ危ないと自然食やローカロリーの食事が静かにブームになっています。
日本では余り社会の階級がマイルドな事も有り、明確に分かれることは有りませんが、諸外国の社会階級と体型は強く関係が有り、一目でどのランクに所属するかがわかります。

せっかくの自分の体を自然の恵みで作りましょう。
あなたの体を作るのはあなたの意思です。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月10日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビューティビジネスの見方・・・」です。

次のブログ記事は「一時的なハイジニーナ脱毛のおすすめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30