2018年5月アーカイブ

東京ノーストクリニック上野の事が

とても気になっています。

 

こういう悩み、やっぱり、

こういうところで解決するのが現実的なんだろうなと思いました。

 

何となく誤魔化してきたのですが、

それもそろそろ限界なような気がします。

 

だったら、すぐにでも相談して

解決した方が良いのかなと思いました。

 

いくつか気になる事もあったのですが、

ネットの情報を見たらある程度は納得できました。

それだったら、どうにかなるのかなと思っていたりします。

 

参照:01.gatag.net/img/201508/06l/gatag-00013448.jpg

精神的余裕

| トラックバック(0)

突然ですが、あなたは

『お金がもっとあればいいな』

『経済力があればさらにモテるのにな』

と感じたことはありませんか?

【お金持ち=モテる】

必ずしもそうではありませんが、

お金があれば、行動の幅が大きく広がるのは想像に難くないと思います。

そして、お金、経済力があれば、

女性に対して非言語でパワーを感じさせることが可能です。

つまり精神的余裕というやつです。。

たしかに世の中一般的には、

・お金で女を釣るとか、

・お金の力をかりるなんて、

という風潮はありますが、

現実問題、世の中は金でまわっているわけです。

毎日仕事に行くのもお金が必要だからだし、

なにかを決めるときにも価格が高いとか安いで左右されたりします。

つまりこの社会において、お金というパワーを無視して

「そんなものに頼らない。」

と言ってしまうことはあまりにももったいない話です。

ちなみに、女性が権力者や、医者、金持ちに心を惹かれてしまうのは本能です。

原始時代にはエサを取れる人がモテただろうし、現代ではお金を持てる人がモテるだけの話です。

License to Steal 一条正都(ライセンストゥスチール)をネタバレ

要は、種を存続させるためのメスの生存本能が経済力のある男性に惹かれさせてしまうのです。

つまり、経済力のある男性はパワーを感じさせるのです。

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30